[Blog] 地元を旅する

 

 

地元を旅する。観光地になっている場所のその所以を探す。

 

「わたし、地元のこと全然知らない。」そう思ってUターンしてから、暮らしのテーマは「地元を旅する」という流れになっている。小学校の自主プランの授業以来、兼六園に行き、金沢城の中に初めて入り、ZENを世界に広めた仏教学者の鈴木大拙が金沢出身だということ知ったというレベルだったもんで、とにかく毎日発見がある。1年半経った今でもある。地方雑誌を遡り、気になる情報を調べ、グーグルマップにピンをうちまくり訪ねる…買ったばかりの車の走行距離はすぐ1万キロを超えた。地元のことを石川県で話せば、それは「小松市」のことを意味するし、東京で地元の話をすれば「石川県」、「北陸三県」辺りを意味するし、日本を出たところで話せば「日本」が私の地元である。そんな私の地元に改めて暮らし、出かけて、知って…そしてどうするのかはさて置き。好奇心に従って地元をどんどん旅しようと思います。

21世紀美術館

21世紀美術館

21世紀美術館

21世紀美術館

21世紀美術館

21世紀美術館

兼六園

兼六園

兼六園

兼六園

金沢城

金沢城

金沢城

金沢城

玉泉院丸庭園

玉泉院丸庭園

近江町市場

近江町市場

近江町市場

近江町市場

Higashichaya district, 東茶屋街
東茶屋街

東茶屋街

photo tour by Nik van der Giesen
・21century Museum
・Kenroku-en
・Kanazawa Castle
・Ohmicho market
・Higashichaya District