Back to All Events

MIHO IMURA × belleasie 合同展示会


MIHO IMURA × belleasie

合同展示会 ver.カラス

いつからかな。
黒い服ばかり選ぶようになったのは。
コーディネートが楽になるから?
汚れも目立たないし、自信があるように見える気がするから・・・?
そんな理由をあとからつけることはできるけれど
感覚に言葉をつけるってのは難しいもんだ。

お姉ちゃんに「あんた黒ばっかりきてるよね」と言われた時、姪っ子が横から「黒は女の子を引き立てる色なのよ」なんて言った。
「そんな言葉どこで覚えたん?」と笑ったら
「魔女の宅急便でオソノさんが言ってた」ってさ。
まったくいいこと言うわ。
そんな気がする、それもひとつの理由だと思う。

すべてを受け入れる黒
すべてを覆ってしまう黒
今回の展示では、もちろん様々な色を用意しますが
中でも「黒」で遊んでみようと思います。


井村美穂


MIHO IMURA

insta@m.i.shoes

石川県加賀市の110年続く醤油醸造元の次女として生まれる。母方の祖父は機織業を営む傍ら、日本古来の造園や建築等も手がけ、幼少期から物作りを身近に感じながら育つ。学生時代からは海外に興味を持ち、ヨーロッパ、中東、北米、オセアニア、アジアを旅し、大学卒業後は旅行会社に勤務するも物作りに対する想いが強くなり、退職後製靴の道へ進む。神戸で製靴のノウハウを学んだ後、地元石川に戻り2014年、靴作りの蔵 MIHO IMURAを立ち上げる。2016年より自身初のカスタムシューズFILIPPOの受注作成を始める。

平面の革から立体の靴へと、まさに”革”が”化”けた『靴』。見る角度によって違う曲線を見せる魅力に取り憑かれ、その中でいかに自分の感性を落とし込んだ1足を作る事ができるか、日々奮闘中。

 

belleasie (ベルアジィ)

insta@belleasie_

五藤亜美 / 愛知県在住。 服飾専門学校卒業後、アパレルメーカーにてパタンナーとして勤務し、その後独立。BELLEASIE では着心地とシルエットにこだわって服を作り、自然素材を使用して、毎日着たくなるような日常に寄り添った服作りを目指している。全国各地のイベントに出店し、洋服を作る日々。

12.15 FRI - 12.17 SUN
11:00 - 18:00
@hitonoto_japan

オープニングイベント

12.15 FRI
18:00 - 20:00
料理家日暮さん(@chi_h_o )の軽食と、デザートには井村屋の「しょうゆロールケーキ」をご用意しております。お気軽にお越しください。
ドレスコード:黒い服

スペシャルトークショー

12.17 SUN
14:00 - 15:00
「Why does some people wear only black?」

カラーのプロフェッショナル永浜景子先生による、色と心理のトークショー。「なぜある人は黒ばかり着るのか?」「私に似合う色はなんだろう?」「色が人に与える印象は?」なにげなくいつも選んでいる服から分かる自分の心理について学べます。
参加費: 2,000円(ドリンク付き)
定員:先着順8名様

講師プロフィール
永浜景子さん
1967年小松市生まれ。2007~2009年に夫の赴任先の上海に在住。その間にカラー教室で講師の資格を取得、 上海や蘇州でアシスタントや講師として活動を始める。帰国後、2010年3月からカルチャースクール「ラ・グリーン」及び自宅でカラー教室を主宰。ベース カラー診断士、カラー講師養成、色彩検定対策など専門的講座のほか、一般向けの気軽な講座も企画している。 取得資格は、NPO法人色彩生涯教育協会認定講師、NPO法人色彩生涯教育協会認定カラーアナリスト、NPO法人色彩生涯教育協会認定ベースカラー診断 士、TCマスターカラーセラピスト。